About us

Message


 江戸時代から続く醤油蔵や糀屋さんが残る、兵庫県たつの市で、味噌、醤油、甘酒、醤油糀、塩糀、ぬか漬けなどの手づくり教室を行なっております。
  たつの市は淡口醤油発祥の地で、400年続く醤油蔵、100年続く糀屋や日本で唯一の淡口醤油資料館があります。
 日本には素晴らしい発酵文化があり、手前味噌という言葉があるように、発酵食品は元来家庭で作られて受け継がれてきました。我々夫婦はこれまで食に携わる仕事に従事してきたことで、古くから伝わる発酵食品の素晴らしさを実感してきました。
 そこで、各家庭で簡単に発酵食品が作れるようなワークショップを開くことにしました。また、多くの方が甘酒や醤油に触れるきっかけになるように、現代風にアレンジしたフルーツ甘酒作り、オリジナル醤油作りなどのイベントを開催しています。
 多くの人が日本の伝統食品の味や歴史に親しみ、各家庭で発酵食品を手作りし、各家庭の味を引き継いでいただきたいと願います。

Company profile


会社名 

発酵LabCoo(発酵ラボクー)

所在地 

兵庫県たつの市龍野町下川原23−1

設 立 

平成29年2月

代表者 

松下 裕昭

業務内容

発酵食品の手作り教室運営
発酵食品のワークショップのプロデュース
商品開発のコンサルティング
各種教室の運営支援
発酵食品に関する執筆・講演活動  

Member profile

松下 裕昭

博士(農学)

発酵インストラクター

大阪生まれ。2001年大阪大学大学院工学研究科修了後、大手醤油メーカーに入社。基礎研究および商品開発(調味料、飲料、サプリメントなど)を行う。2008年「醤油多糖類の抗アレルギー活性および免疫調節機能」に関する論文により京都大学博士(農学)取得。2008年 日本醤油技術賞(研究・開発の部)受賞。2010年 日本醸造協会技術賞受賞。退社後、2017年発酵LabCooを立ち上げ、発酵食品の手作り教室を主宰する。

主要論文・執筆

Matsushita, H., Kobayashi, M., Tsukiyama, R., and Yamamoto, K. (2006) In vitro and in vivo immunomodulating activities of Shoyu polysaccharides from soy sauce. Int. J. Mol. Med., 17, 905-909.

Matsushita, H., Kobayashi, M., Tsukiyama, R., Fujimoto, M., Suzuki, M., Tsuji, K., and Yamamoto, K. (2008) Stimulatory effect of Shoyu polysaccharides from soy sauce on intestinal immune system. Int. J. Mol. Med., 22, 243-247

食品と開発 Vol. 47, No.10 大豆発酵多糖類の鉄吸収促進作用とその応用例

生物工学会誌 Vol. 84, No. 3 血液型乳酸菌によるプロバイオティクス

温故知新 No.49 醤油多糖類SPSの抗アレルギー作用

機能性食品表示への化学的なデータの取り方と表示できる許容範囲(技術情報協会)22節 鉄欠乏改善

学会・委員会活動

日本生物工学会会員

たつの市観光協会龍野支部 理事

八尾交通安全協会ガレージ部会 役員

2010 - 2011 日本農芸化学会 代議員

2013 - 2014 日本生物工学会関西支部 若手企画委員

松下 美幸

栄養士

発酵インストラクター 

兵庫生まれ。大学で栄養士の免許を取得後、大手醤油メーカーで研究職に従事する。退職後、兵庫県の大手酒造メーカーで研究職に従事した後、2017年に夫婦で発酵LabCooを立ち上げ、主に講師として表に立ち、長年携わっている着付け教室の講師経験を生かして、わかりやすく親しみやすい教室を作り上げている。2017年9月にぬか漬けの製造販売を行う「醸し菜(かもしな)」を起業し運営している。たつの市民大学講座「成人教室」で着付け教室の講師を勤め、外国人留学生の着付けボランティアや自宅でも着付け教室を実施している。