夏休みの思い出

先日訪問した「山の上の陶芸教室」で作ったオオクワガタを

100均で調達した材料で作った標本箱に入れました。

名前と場所と日時と採取者を記入して完成です。

陶芸は、器を作るイメージが大きかったのですが、

オブジェもすごくいいですね。

夏休みのいい思い出になりました。



標本箱に使った材料は以下の通りです。全て100均で揃います。

   角材2本 100円 のこぎりで切ってA5サイズの木枠に使用

   透明の下敷きA5 100円 切らずにそのまま使用

   ベニヤ板 100円 下敷きと同じ大きさにのこぎりでカット

   人工芝のシール 100円 枠の中に収まるように切ってベニヤ板に貼り付ける

   黒い針金 100円 ベニヤ板に穴を2箇所開けてクワガタの首をぐるりと一周させて板に固定

   黒いネジ 100円 木枠や下敷き、ベニヤ板の固定に使用




発酵LabCoo 〜兵庫県の発酵教室〜

江戸時代から続く醤油蔵や糀屋さんが残る、兵庫県たつの市で、味噌、醤油、みりん、甘酒、醤油糀、塩糀、ぬか漬けなどの手づくり教室を行なっております。  たつの市は淡口醤油発祥の地で、400年続く醤油蔵や日本で唯一の淡口醤油資料館があります。これまで発酵食品会社を渡り歩いた経験を活かして、発酵食品の魅力を発信していきたいと思います。

0コメント

  • 1000 / 1000